狛江市社会福祉協議会
あいとぴあ狛江
トップへ

トピックス
社協ご案内
募集してます
ご相談ください
ご利用ください
ご参加ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 
  「トピックス」メニューへ  
 

平成29年度手話講習会 受講生募集  ※4月1日〜申込開始!!

手話を学び、手と手のコミュニケーションで、聞こえない方と楽しい会話の世界を広げましょう! そして、将来手話通訳者として活躍しませんか?

狛江市社会福祉協議会では手話の普及を目指し、昭和50年から手話講習会を実施してきました。
今年度も、手話の普及と通訳者の養成を目的とし、初級・中級・上級・養成の4コースを実施いたします。皆様のご応募、お待ちしております。

日時 平成29516() 〜 平成3031()
     初級・中級コース  火曜日 午前10時〜正午
   上級・養成コース  木曜日 午前10時〜正午

   (講義33回・開講式・合同講演会・閉講式)

     注)開講式は5/13()午前10:00〜、合同講演会11/25()を予定
     しております。

場所 あいとぴあセンター(狛江市元和泉2-35-1

受講料 初級・中級・上級コース 4,000円 / 養成コース 8,000
※上記は、年間の受講料です。別途、テキスト代実費分がかかります。

定員 初級・中級・上級コース 20名程度 / 養成コース 10名程度

対象 全コース共通…狛江市在住・在勤・在学のいずれかであり、中学
   校卒業以上の方。


初級


初めて手話を学ぶ方、入門講座を受講した方。
手話を実際に体験し、簡単な日常会話ができるように、聴覚障がい者の抱えている様々な
問題を知り理解を深めます。

中級

初級コースを修了した方、または1年程度手話を学んだことがある方。

日常会話を十分に習得し、聴覚障がい者福祉などの基礎的な知識を学ぶとともに、積極的に聴覚障がい者と交流を深めます。

上級

中級コースを修了した方、または同程度の方。
聴覚障がい者の現状をきちんと把握し、地域に住む聞こえない人に通じる手話ができる者として活動することを目指します。

養成

狛江市の上級コースを修了した方、または同程度の方で受講のための試験に合格した方。さらに、講習修了後、市内で通訳活動可能な方。通訳者としての技術を研鑽するとともに、手話通訳者を目指す者として必要な知識・制度を理解し、将来的に地域の登録手話通訳者を目指します

申込方法

電話、FAX、メールのいずれかでお申込みください。FAX・メールの場合は、氏名、住所、電話番号、希望コース、手話の学習歴、何で情報を知ったかを明記の上、お申込みください。

養成コースをお申込みの方は、試験(手話による面接)がございますので、所定の申込用紙に必要事項をご記入の上、4月11日(火)までFAX、メール、または窓口に直接ご持参ください。所定の申込用紙は、狛江市社会福祉協議会ホームページ(http://www.komae-shakyo.or.jp/info/)でダウンロードするか、または窓口にてお受け取りください。


平成29年度手話講習会 チラシ
平成29年度手話講習会 養成コース受講申込書


 
お問合わせ・
申込先>>
狛江市社会福祉協議会  
サービス事業課 在宅サービス係  

住 所   東京都狛江市元和泉2−35−1
あいとぴあセンター内
電 話   03−3488−0294(代表)
FAX   03−3430−9779
E-mail   com@komae-shakyo.or.jp